• 管理会社をお探しの方
  • 当社管理マンションにお住まいの方
  • 大規模修繕
  • 不動産賃貸・売買
  • 管理に係る重要事項調査依頼書発行について管理に係る重要事項調査依頼書発行について
  • mail
  • facebook
  • YouTube
新型コロナウイルスに伴う対策について(2021年1月22日)

くらし応援マガジンWitsくらし応援マガジンWits

応援!さがまちアスリート

ノジマ相模原RISE 須永恭通さん

須永恭通さん1

今回で5回目となる「応援!さがまちアスリート」は2011年からノジマ相模原RISEのヘッドコーチを務めている須永恭通さんにお話を伺いました。


アメリカンフットボールを始めたきっかけについて
中学生の頃はバスケットボールをやっていましたが、もっとタフなスポーツがしたいと思っていました。そんな折にTVで見た「ジョーイ」という映画がすごく面白くて、それがアメフトを知ったきっかけです。また当時は深夜にNFLの放送があり、それを父親が見ていたのを一緒に観ていたので自然とアメフトに対して興味を抱くようになり「高校でアメフトがやりたい!」と思うようになっていました。
高校に進学する時に担任の先生に相談してアメリカンフットボール部がある学校だけを受験し、日大櫻丘高校に進学したのがアメリカンフットボールを始めたきっかけです。入った後に知ったのですが、日本一を争うくらい強いチームだったんですよね。実際にやってみて、やはり思っていた通り、ものすごいエネルギーを使いながらも11対11の動き、それこそ1歩目の踏み出しから役割があるような緻密さが求められるスポーツは他にないです。すぐに夢中になりました。
RISEのヘッドコーチになったきっかけについて
須永恭通さん2アメリカンフットボールのコーチは分業制で、よく会社組織や軍隊に例えられることがあります。コーチとしてのキャリアは選手として所属していたオンワードから日大で、最初はポジションコーチとして攻撃側のコーチを、その後攻守の責任者を務めさせていただきました。攻撃畑としてのキャリアが長く19歳以下日本代表の攻撃側の責任者も務めています。そしてヘッドコーチを初めて務めたのは、石井代表に声をかけてもらったことがきっかけで就任することになった今のRISEです。
良く行くお店、また休日の過ごし方について
とんかつが好きなので相模原だと「松村」さんのとんかつがお気に入りですね。後は・・・色々あるのですが後輩がやっているお店で京橋にある「フクロウ」という店によく行きます。趣味というか、最近の休日の過ごし方としては子供が3人いて皆バスケットボールをやっているんです。土日は試合で観に行けないんですが、平日の休みの日には練習を見に行ったりします。もちろんビデオを撮って検証したりもします。やはり見てしまうと、あれこれアドバイスしたくなるのですが、よく「お父さんは分かってない!」って煙たがられますね。
子供達がバスケットボールを始めたきっかけは、長女が落ちているチラシを拾ってきたことがきっかけです。たまたま入ったチームなんですけどコーチの指導もしっかりしていて、私が高校でアメフトを始めた時と同じで日本一を争うくらいの強いチームなんですよ。
子供たちにはバスケットボールを通して、何かに全力で取り組むことを経験してもらえればと思っています。きっとそれが将来、何をやるにしても、良い経験になると考えています。

家族想いな須永ヘッドコーチ、パーソナルな話題にも気さくにに答えていただけました。日本でのアメリカンフットボールの発展に尽力したいという想いに向かって、ますますのご活躍を期待しています!


Profile

須永 恭通(すなが たかゆき)

ノジマ相模原ライズ ヘッドコーチ

強肩を生かした正確なパスを武器にクォーターバックとして活躍、1999年日本代表の第1回世界選手権で優勝。
2000年にはNFLヨーロッパのスコティッシュクレイモアーズにてプレー。
引退後は日本代表コーチ、U-19日本代表コーチなどを歴任し、2011年よりノジマ相模原ライズヘッドコーチに就任。
現在に至る。
Copyright © Wits Community Co., Ltd.
All Rights Reserved.
page top