情報漏洩対策実施

 昨今の企業活動においては、情報ネットワーク社会の発展に伴い、企業の重要な資産である取引先の情報、個人情報は、様々な情報漏洩の脅威にさらされています。
 最近では、個人情報漏洩事件が相次いで発覚し、当事者の企業は、信頼回復の為に莫大なコストと時間を費やしており、今や情報漏洩対策は、リスクマネジメント、企業の社会的責任の観点から、重要な経営課題のひとつとなっています。
 また、2004年1月の不正競争防止法 改正法の施行、2005年春の個人情報保護法全面施行という背景もあり、コンプライアンスの観点から、弊社も対応策の具体化に取り組んでおります。

まずは外部委託による管理者を設け、情報漏洩の防止を下記の通り実施しております。

  1. セキュリティ管理も含めて、不正行為を監視、発生したら即対策。
  2. 情報漏洩操作を含めてネットワークの効率を下げるような行為を発見し即対策。
  3. データの持ち出しや、重要なデータへのアクセス管理、不正な行為をすべてログ化し、行為を抑止。

※これからも当社では、お客様の大事な情報を漏洩しない為の対策を日々改善・検討していきます。

Copyright © Wits-Community Co., Ltd.
All Rights Reserved.
page top