トピックストピックス

今年も「こどものまち」に参加しました

2017年8月14日
IMG_9168

カフェスペースを清掃する子供たち

2017年8月12日、13日と昨年に続き、今年も相模女子大学マーガレットホールにて行われました「相模大野のこどものまち」にメインスポンサーとして参加させていただきました。

 

 

 

オープニングで挨拶をする鹿沼選手

オープニングで挨拶をする鹿沼選手

「こどものまち」とは子供たちだけで運営される街で、様々な職業を体験できるイベントです。
今年のウイッツブースは、昨年と同じく清掃・点検作業の体験アルバイトに加え、パラアスリート鹿沼由理恵選手の指導による障がい者スポーツ、ボッチャとブラインドサッカー(PK戦)の体験会を行いました。

 

 

ボッチャ体験

ボッチャ体験

おかげさまでウイッツブースはすべてのコマが満員になる大盛況で、子供たちは清掃・点検の仕事も一生懸命業務をこなし、初めて体験する障がい者スポーツを楽しんだだけでなく、その難しさも体験してくれたようです。

ブラインドサッカー(PK)体験

ブラインドサッカー(PK)体験

 

 

 

体験を通して、子供たちが障がい者に対して関心を持ってもらえる良い機会となれば幸いです。道具をお貸しいただいた関係各位には心より感謝申し上げます。

平成29年度ウイッツコミュニティ杯 決勝戦

2017年8月7日

2017年8月5日、相模原市少年野球中部地区大会ウイッツコミュニティ杯決勝戦、相模ブルーバッズと睦ファイターズの試合がウイッツひばり球場にて行われました。

9066

【 熱戦を繰り広げる球児たち 】

球場名をウイッツひばり球場と変えてから初めての本大会、3か月に及ぶ大会を制したのは強打線の睦ファイターズ、決戦当日は炎天下の中にも関わらず惜しくも敗れた相模ブルーバッズの選手たちも最後まであきらめず白熱した試合を繰り広げてくれました。

9065

【 優勝した睦ファイターズと弊社幹部 】

優勝した睦ファイターズの選手、関係者の皆さまおめでとうございます。
ウイッツコミュニティは今後も相模原市少年野球を応援して参ります。頑張れ球児たち!

鹿沼選手、東京ガス神奈川西支店様にて講演を行いました。

2017年8月4日

2017年8月3日、東京ガス神奈川西支店様の「人権講演会」にて弊社所属のパラアスリートである鹿沼選手が講演いたしました。

「生まれつきの障がいだと、何が不自由かわからない」

IMG_9037

講演風景

障がい者差別への理解を深める本会、自身の日々の生活からアスリート人生を通して感じる障がい者サポートへの思いについて、ときおりクイズ形式をいれながら約一時間ほど講演いたしました。
よく「困っていたら言ってね」と言われるが、生まれつきの障がいだと何がどのように不自由なのかわからない。むしろ例えば足を怪我して、今まで簡単に上がれていた階段が上がれなくなることのほうがよっぽど大変だと感じるというように障がい者側の視点は、今までのサポートのあり方について考えさせられました。

「2020年を共生社会のゴールにしてはいけない」

IMG_9020

歓迎有難うございます!

また東京で行われるパラリンピックを契機にした共生社会の気運の高まりについても2020年をゴールとするのではなく、これをスタートにしなくてはならない。
その後も継続することが真の共生社会の実現に不可欠であるという思いは、聞いている側にとって本来の目的について再認識させられるものでした。

 

 

 

東京ガス神奈川西支店様には、このような機会をいただき誠に有難うございました。

鹿沼選手の記事がタウンニュースに掲載されました。

2017年7月26日

2017年7月27日(木)付、タウンニュース相模原中央区版「人物風土記」に
弊社所属のパラアスリート、鹿沼由理恵選手の記事が掲載されております。
是非ご一読ください。(南区版、緑区版も随時掲載予定です。)

kanuma (※画像クリックで拡大表示)

 

 

 

鹿沼選手、タウンニュース社様より取材を受けました。

2017年7月14日

地元町田での生い立ちから、これからの競技人生など
様々な話題についてインタビューしていただきました。

また掲載されましたら、本サイトにてご紹介させていただきます。

IMG_8982

【 弊社サロンにてインタビューの様子 】

 

鹿沼由理恵さんが入社しました。

2017年6月22日

ウイッツに新しい仲間として、鹿沼由理恵(かぬまゆりえ)さんが入社しました。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、視覚障がい者である鹿沼さんはリオパラリンピックの自転車競技、タンデムクラスの女子タンデム個人ロードタイムトライアルという種目で銀メダルを獲得し、昨年(2016年)には町田市の市民栄誉賞を受賞されている選手です。

kanumasan

     【 鹿沼由理恵 選手 】

「視覚障がい者」のタンデムとは、前には健常者の「パイロット」、後ろには視覚障がい者の「ストーカー」がこぎ手として競技用2人乗り自転車で行う競技です。
2人乗り自転車で好タイムを出すためには体重移動など、二人の息がぴったりあうことが必要不可欠であったり、通常の自転車とは違った難しさがあります。

1498008062837

鹿沼選手、実は今年3月付で入社していたのですが、感染症を患いしばらく入院をしていましたが、ようやく退院することができ、今週より出社することになりました。
まだまだ、本調子とはいえない状況ですが、徐々に本格始動して参りますので地域の方々をはじめ、皆さまより応援いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします!

 

○ 鹿沼選手より一言 ○

この度、ウイッツコミュニティでお世話になることになりました鹿沼由理恵です。
リオパラリンピックの後、怪我などで練習すらできない日々が続きました。しかし、相模原の病院でまたチャレンジできるチャンスを取り戻し、ウイッツそして相模原と私の地元である町田の皆様 地域の方々に応援いただき再スタートを切ることができ大変嬉しく思います。

合宿や大会などから、地元に帰ってくるといつも疲れも忘れ、ホッとする地元の皆様の温かさにまた頑張ろうと思えます。皆様とともに、2020東京パラリンピックを目指して、取り組んでいけることに感謝し、それをパワーに頑張りたいと思います。

応援、よろしくお願いいたします。

フジサンケイビジネスアイに掲載されました

2017年6月21日

2017年6月13日付フジサンケイビジネスアイに西武信用金庫矢部支店様の
取引先紹介で弊社の紹介文が掲載されました。詳しくは下記よりご覧ください。

20170613_fujisankeibusinesseye01

※クリックで拡大表示

 

2017年 マンション管理フットサル・リーグ参戦

2017年6月20日

2017年6月15日、マンション管理フットサル・リーグが
東雲のラモスフィールドで開催され、昨年に続きウイッツチームも参加してまいりました。

当日になって急遽仕事で参加できなくなったスタッフもおり、今年も予想通り苦戦続きの展開でしたが、
結果なんとか1勝することが出来ました。

同じ社員でも部署や拠点が違うと、なかなか日頃あまり関わらないことも多いものですが、
スタッフ同士の親睦を深めるよい機会となったのではないでしょうか。

IMG_8764

【 全員で記念撮影 】

IMG_8632

【 みごと1勝しました! 】

 

 

 

 

 

 

次回9月に決勝トーナメントです。応援よろしくお願いいたします。

広報誌「 くらし応援マガジンWits 」”夏号” を発行しました

2017年6月2日

今回で2号目となる「 くらし応援マガジンWits 」を発行しました。

主に相模原地域中心に管理させていただいておりますマンションの居住者様に配布している本誌ですが、今号も相模原のお店紹介(ドリンクサービス券など付いています)や地域の情報を中心に掲載しております。その他にもウイッツの新サービスである「タイヤ預かりサービス」のご紹介やリフォーム・ハウスクリーニング割引キャンペーンなどお得な特典も載せております。

手元にないが読んでみたい、自分のお店も掲載してほしいなどありましたらこちらの連絡先までお問い合わせください。
連絡先:042-758-2173(総務財務部) ※facebook上でメッセージいただいても大丈夫です。

 

代表の柴田が「町田・相模原経済同友会」副代表幹事に就任いたしました 

2017年5月22日

「町田・相模原経済同友会」2017年度総会において新役員が発表され、弊社代表の柴田が副代表幹事に就任いたしました。
5月18日付タウンニュースに記事が掲載されております。詳しくは下記よりご覧ください。

※クリックで拡大表示 ( 5月18日付タウンニュース さがみはら中央区版より抜粋 )

1 / 1612345...OLD»
Copyright © Wits-Community Co., Ltd.
All Rights Reserved.
page top