会社案内

沿革

平成 2年 8月
未来トータルサービスとして創業、清掃業務を開始
平成 3年 2月
(有)未来トータルサービスを設立し法人化
事務所を相模原市淵野辺に移転
平成 6年 7月
(有)アポロクリーンに商号変更
平成 6年10月
給排水設備メンテ部門としてTP部設立
平成10年 9月
営業部設立
平成11年 3月
(有)アポロクリーンから(株)アポロコミュニティに改組・改称
平成11年 5月
本社を相模原市矢部から現在のエス・プラザビル(相模原)に移転
平成12年 2月
工事部設立
平成14年10月
マンション管理業の(株)ウイッツと対等合併し、アポロコミュニティが存続会社となり、商号を(株)ウイッツコミュニティに改称
業務部門を分社した(株)アポロコミュニティを設立
平成15年11月
合併後1年間の間に20棟の管理組合から新規マンション管理受託を達成
平成17年11月
公園設景・緑化事業老舗の(株)東京ランドスケープ研究所をグループ化
平成17年12月
相模原市市営住宅34団地2,300世帯の指定管理業務を共同企業体ウイッツで受託
平成18年 2月
1S09001:2000 JIS9001:2000 認証
平成18年 3月
東京支店(東京都狛江市)を新宿区に移転し、相模原本社を本店に改称
平成18年 7月
マンション管理の(株)NCライフを全株取得
管理世帯数約1,000世帯増
平成20年 5月
『顔の見える管理』の商標登録
平成20年12月
相模原市市営住宅指定管理業務を5年間再受託
70団地2,500世帯に増
平成21年 1月
プライバシーマークの認証取得
平成21年 8月
自己資本の充実と財務体質の一層の強化を目的に資本金を5,000万円に増資
平成22年 3月
ワンストップサービス実現のため不動産業の(株)DEXをグループ化
平成22年10月
総合ビルメンテナンス業の(株)清王サービスをグループ化
平成23年 4月
(株)APO-COMIを子会社化
平成25年 3月
ビル総合管理業のジャパンファシリティー(株)をグループ化
平成25年11月
広告代理店の(株)コンパスをグループ化
平成26年 4月
相模原市指定管理者として市営住宅・市民会館・さがみ湖リフレッシュセンターを受託
平成27年 1月
青森の特産品販売・名産品発信企業の「(株)あおもり昧雷屋」をグループ化
平成28年 2月
西門プラザを取得、ウイッツ西門プラザへ改称
平成28年 5月
営業部を西門オフィスに移転
平成29年 4月
相模原市と「ウイッツひばり球場」ネーミングライツ契約
平成29年 5月
内装リフォーム会社の「ディーグラント」をグループ化
沿革IMAGE1
沿革IMAGE2
沿革IMAGE3
沿革IMAGE4

ウイッツコミュニティ 会社案内

Copyright © Wits-Community Co., Ltd.
All Rights Reserved.
page top