• 管理会社をお探しの方
  • 当社管理マンションにお住まいの方
  • 大規模修繕
  • 不動産賃貸・売買
  • 管理に係る重要事項調査依頼書発行について
  • mail
  • facebook
新型コロナウイルスに伴う対策について(2020年9月17日)

トピックストピックス

ニュース

西門商店街の美化運動に参加しました。

2020年9月29日

今朝は、定期的に行われている西門商店街の美化運動に参加しました。
出勤前の8時に、岡本太郎作品「赤い手」の前に集合し、
1時間弱、西門商店街周辺のゴミを拾い歩きました。


これからもウイッツでは、綺麗な商店街を維持する活動に協力させていただきます。

「ウイッツの面倒見」コロナ対策の訪問現場

2020年9月17日

ウイッツにはリフォーム・ハウスクリーニング担当の「面倒見課」があります。

お客様のお住まいになる室内作業となるため、念入りなコロナ感染防止対策をとり

お客様に安心して頂ける訪問を心がけております。

エアコン、レンジフード、水回りのお掃除など、どうぞご依頼くださいませ。

マンションはもちろん、戸建てのリフォームも承っております。
お問合せはフリーダイヤルでお気軽に♪
0120-58-9127
(受付:月~金 9時~18時)

リフォームの施工例も少しずつですが掲載しています。
https://www.wits-com.net/okomarigoto/

さがみはらシビックプライドWEBフェスに協賛しました

2020年9月10日
全国各地の地域活動でよく使われている「シビックプライド」とは、
シビック(市民の、都市の)+プライド(誇り)を合わせた言葉で、
自分の町に誇りを持って、市民それぞれが町を創って動かしている、という当事者意識を表している言葉です。
相模原のシビックプライドWEBフェスにウイッツも協賛させていただきました。
相模原の魅力を再認識できるイベントになりそうなので、ぜひ皆さまご参加くださいませ😄
相模原がスパゲッティ消費量日本一だとは知りませんでした😲

地域貢献はがきへ協賛しました。

2020年9月2日

郵便局と連携し、指定地域に宛名なしの「かもめ~る」ハガキを配布するサービスに協賛いたしました。熱中症の正しい知識を身につけ予防するためのお知らせが印刷されています。「お楽しみくじ」の当選番号も出ておりますので、ご確認くださいませ。

郵便局の掲載ページ
https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/shobo/kyukyujoho/1020879.html

コロナウイルス感染拡大防止対策:非接触スイッチ&ドアオープナー

2020年8月31日

新型コロナウイルスの感染者数が依然として予断を許さない状況となっている中、
追加のコロナ対策として、非接触スイッチと非接触ドアオープナーを設置、引き戸は足元で開閉できるようにいたしました。
新型コロナウイルスは、咳など飛沫感染の他に、手指を介した接触感染で感染するので、スタッフ全員で感染予防意識を持ち業務をしてまいります。

掲示しています:感染防止徹底宣言ステッカー(東京都)、感染防止対策取組書(神奈川県)

2020年8月26日

ウイッツコミュニティの各事業所では現在、東京都と神奈川県より発行されている

・感染防止徹底宣言ステッカー(東京都)
・感染防止対策取組書(神奈川県)

を掲示しております。

神奈川県のフォーマットでは、感染防止対策の取組みが一覧で分かるようになっております。
ご来社される皆さまに安心していただければ幸いです。

YouTubeチャンネル開設→「ウイッツのコロナ対策」動画公開

2020年8月18日

コロナ禍で配信コンテンツが増える中、ウイッツもYouTubeチャンネルを開設いたしました。

動画を公開することで、ウイッツの魅力が幅広い方に届くように配信してまいります。

「顔の見える管理」®にこだわるウイッツは、皆さまに愛されるチャンネルを目指してまいりますので、よろしければチャンネル登録をお願いいたします!

※「顔の見える管理」は株式会社ウイッツコミュニティの登録商標です。(商標登録第5146315号)

第1回目の配信は、「ウイッツのコロナ対策」です。

 

 

スタッフ掲載記事の紹介

2020年8月7日

中学生・高校生向けに配布されている職業紹介冊子にウイッツのスタッフが紹介されました😊

コロナ禍ということで、ZOOMで取材を受けての掲載です。

様々な仕事をしている若者を取材した内容の「みらい百花」は神奈川県の中学校・高校430校に、約7万5千部配布されています

NPOアスリード(「みらい百花」紙面PDFあり)
https://aslead.org/program/?id=mirai

新型コロナウイルス感染防止対策追加処置について

2020年7月29日

新型コロナウイルス感染防止対策追加処置について(7月29日)

平素は弊社業務に多大なるご協力を賜り、衷心より御礼申し上げます。新型コロナウイルス感染症拡大防止に関わる緊急事態宣言を受け、弊社における対応をVer.6までお伝えしてまいりました。
今般の新型コロナウイルスの広がり方はまだまだ油断を許さない状況であると判断し、一部の運用を変更ならびに追加処置を行いましたので、ご報告申し上げます。この一連の対応により、万が一、新型コロナウイルスに罹患するスタッフが出た場合、社内に濃厚接触者(国立感染症研究所指針)がいない状況をつくります。今後もスタッフ及びその家族、取引先の皆様の健康、命を守る処置として、感染拡大防止に於ける企業の社会的責任と自覚し、厳に継続してまいります。

【事業所のコロナ対策に関する取り組み】(追加処置あり)
換気対策をさらに徹底いたします。原則、気温、気象に関係なく、通風を常時行いその為の対策(エアコン、サーキュレーター、暖房器具など)を行います。
事業所内でのソーシャルディスタンスの徹底を強化するために、事業所をデスクの配置を変更し、「着席する場所」から確実に1メートル以上確保できる取り組みを行います。

【営業スタッフの事業所への入室利用制限】【通勤に関して】(追加処置あり)
「出勤状況報告」を日々行い、「事業所への出勤制限」「通勤手段(自家用車通勤・社用車通勤・時差出勤)」「出勤理由」の把握を徹底いたします。(検温、体調報告は現在も継続して実施しております)これは【リモートワークの推進】の整備にも資する取り組みでもあります。

【会食について】
会食をする場合は最大で「6名」まで、「感染予防対策を行う店舗」に限り許可を致します。また、その店舗の感染予防対策を事前に報告したうえで、上席(部長クラス)の承認を得ることを条件といたします。

【接触感染防止の取り組み】(追加処置あり)
事業所内の接触感染予防として効果があるといわれる「非接触型照明器具」をウィッツコミュニティ相模原本社、ウイッツグループホールディングスに設置いたしました。 
併せて、感染予防に効果があるといわれる、「非接触ドアノブ補助機器」を設置いたします。

【リモートワークの推進】(追加処置あり)
リモートワークのさらなる推進の為に、各種ファイル類の「電子化」を推進するため、専属スタッフの雇用を行います。

【リモートワーク面接】(追加処置あり)
採用面接を試験的に「リモート面接」を用いて実施いたします。

【リモート会議の推進】(追加処置あり)
全体会議、全体朝礼に活用できる「新テレビ会議システム」を導入し、各事業所、会議室、にしもぐらホールを活用して、三密にならない形で開催できる環境を整備いたしました。

おわりに・・・
「顔の見える管理」「町医者」として必要なアナログなコミュニケーションを抽出し、感染予防策を徹底の上(消毒、マスク着用など)お客様に安心していただけるような業務も並行して実施してまいります。

 

以上

広報誌「くらし応援マガジンWits」”夏号”を発行しました

2020年7月27日

「くらし応援マガジンWits」夏号発行しました。
新型コロナウイルスの予防には免疫力を高めることも大切ですので、免疫力を高めるストレッチ運動と発酵食品のレシピも掲載しています!

紙面はウイッツが管理させていただいているマンション住民の方、協力会社様、スタッフの皆様に配布しております。
今回は【マンション老朽化対策】です。
■マンション管理適正化法
■「マンションは管理を買え」と云われる理由
■注目されている「建物診断サービス」

ぜひWEB版でご覧くださいませ。
https://www.wits-com.net/magazine/

紙面のPDFダウンロード🆗
https://www.wits-com.net/magazine/wp-content/uploads/sites/8/2019/11/191101kurashiouen.pdf

新テレビ会議システム導入後、初の全体朝礼

2020年7月6日

コロナ感染防止対策として、新しくテレビ会議システムを導入し、全体朝礼を行いました。

各営業拠点を繋ぎ、リモートワークの在宅勤務者を含めた全スタッフでの初の朝礼でしたが、接続トラブルもなくスムーズに進行いたしました。

創業者の柴田と村松社長によるアフターコロナを意識した働き方についての講和によって、全員が共通認識を持って業務が行えるよう邁進してまいります。

相模原市より感謝状いただきました。

2020年7月2日

新型コロナウイルス感染症対策支援としてマスク1万枚を寄附したことについて、相模原市より感謝状をいただきました。

感謝状は本日7月2日、相模原市危機管理課において局長より、ウイッツグループホールディングス代表 柴田とふちのべ星援隊の藤澤会長に授与されました。

一日も早く新型コロナウイルス感染が収束することを願い、今後も弊社ができることをひとつひとつ取り組んでまいります。

ウイッツ西門プラザにて【消防訓練】が行われました

2020年6月16日

今回の消防訓練も、新型コロナウイルスを懸念して縮小して行われました。

蒸し暑い陽気でしたが、星ヶ丘二葉園分園の園児たち👶は先生の声に耳を傾け、予定通りに避難訓練を終えることが出来ました。🚒

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言解除後の追加処置について

2020年6月16日

新型コロナウイルスによる緊急事態宣⾔発令後の追加処置について(6月16日)

平素は弊社業務に多⼤なるご協⼒を賜り、衷⼼より御礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染症拡⼤防⽌に関わる緊急事態宣⾔発令を受け、4 ⽉ 7、8、14日、5 ⽉ 12 ⽇に弊社における対応をお伝えしてまいりました。 緊急事態宣言解除となりましが、上記対応の想定と実際の業務遂行に隔たりがあり、一部の運用を変更ならびに追加の処置を行いましたのでご報告申し上げます。
この⼀連の対応によって、万が⼀、新型コロナウイルスに罹患するスタッフが出た場合、社内に濃厚接触者(国⽴感染症研究所指針)が居ない状況をつくります。 今後もスタッフ及びその家族、取引先の皆様の健康、命を守る処置として、感染拡⼤防⽌に於ける企業の社会的責任と⾃覚し、厳に継続して参ります。

【通勤に関して】(追加処置あり)
弊社スタッフに対し原則公共交通機関の利用は禁止。
ただし、業務上やむをえない場合には、上長の承認を得た上で時差出勤、並びに十分な防御処置をした上で出勤することを許可する場合がある。
出勤スタッフのマイカー通勤許可、公共交通機関の利用は時差出勤で調整。

【リモートワーク管理に関して】(変更なし)
営業職・事務職の移動時連絡はSNSを活用し、全社共有化。また行動エビデンスとして活用。スタッフ一人一人の接触履歴もエビデンスとして残します。これは、コロナ対策として社会的責任も果たす目的でもあります。

【各ブランチの対応について】(変更なし)
当初、東京支店1名・横浜営業所0名・西門オフィス(コールセンター業務兼務)6名で運用を開始いたしましたが、想定以上の入電があり、対応を以下に変更いたします。
※東京支店1名・横浜営業所0名・西門オフィス(コールセンター業務兼務)7名・ビル事業部1名・ホールディングス2名。合計11名のみ。政府が要請する7割の出勤者の在宅勤務に対し、弊社においては事業所勤務者合計96名、うち出勤は11名となり8割以上は出勤をしない形で勤務できる体制を組んでまいります。

【リモート会議について】(変更なし)
① それぞれ部門(部単位)ごとに9時・17時30分に朝礼・夕礼の実施。
② 13時30分から、各部門長と事務スタッフの「事務ミーティング」の実施。
③ 事務の共有ミーティングを全部門の事務責任者参加の上、毎月曜日15時よりリモート会議で実施
④ そのほかISOに定められる会議一覧はすべて、リモートにて実施
今後も引き続き、改めて変更、追加処置が発生した場合は速やかにご報告いたします。

【外出時のコロナ対策に関する取り組み】(変更なし)
当社社員が外出する際、移動時の連絡、訪問先、⾯談者の全てを遅滞なく報告し、訪問、接触の履歴を残します。⾯談等の際にも、換気、マスクの着⽤、ソーシャルディスタンスに留意し、濃厚接触の定義に触れない形を作ります。

【事業所のコロナ対策に関する取り組み】(変更なし)
事業所内は常に換気し、各デスクに次亜塩素酸水の設置し、ビニールパーテーション、衝立、フリーデスクにて社員間の距離を保ちます。

【接触感染防⽌の取組】(追加処置あり)
社内に於けるファイル等の共有によるスタッフの接触感染を避ける為、時間単位の定期的な⼿、指の消毒を事務所勤務者に義務付けました。
事業所内の接触感染予防策として、非接触スイッチへの交換、非接触ドアノブへの交換を進めています。

【会議室の使⽤制限】(変更なし)
会議は基本、パソコンの slack などのテレビ会議システムにて実施しております。
どうしても⾯談が必要な際は本社、⽀店、営業所の会議室を利⽤します。
会議室利⽤については通気、換気の徹底、使⽤時間の制限、ソーシャルディスタンス確保の為の⼈数制限を設けました。

【営業スタッフの事業所の入室利用制限】(変更なし)
社員番号で奇数・偶数に分け、午前のみまたは午後のみ入室可能としております。

【社⽤⾞の使⽤制限】(変更なし)
⾞両使⽤時の乗員制限を設けております。できるだけ1名で乗⾞。3名以上は禁⽌。2名乗⾞の際は、運転席の斜め後ろに座り、窓を対局で開放して通⾵。会話の際はマスク着⽤厳守としております。

【次亜塩素酸水の携行実施】(追加処置あり)
4月末より営業車の車内に次亜塩素酸水を設置いたしました。
弊社管理物件に次亜塩素酸水を設置いたしました。

【相模原市へのマスクの寄贈】(追加報告)
医療従事者の皆様に感謝の意を込めて、現場で活用いただけるよう相模原市にマスク1万枚を寄贈しました。高齢者並びに高齢者サービスたる介護事業等へ従事する方々に進呈したい旨をお伝えました。寄贈式には本村市長隠田副市長らにもご出席いただき、有効にご活用くださるとのお言葉も頂戴できました。

以上

相模原市にマスク1万枚寄付いたしました。

2020年6月10日

6月9日、ふちのべ星援隊と協働で、相模原市にマスク1万を寄付いたしました。


高齢者ならびに高齢者にサービス提供する介護事業者等の高齢者に特化した配布を希望する旨をお伝えし、本村市長、隠田副市長にも快諾いただきました。


ふちのべ星援隊の皆様に、マスク検品作業をお手伝いいただいたこともあり、不良品のないマスクを寄付することが出来ました。
200箱のマスク全てに想いを込めたメッセージを封入しております。

コロナウイルス感染拡大防止対策:ビニールパーテーション

2020年5月28日

緊急事態宣言が解除となりましたが、ウイッツでは引き続き、テレワーク、ソーシャルディスタンスを継続してまいります

現在、事務所内はスタッフ手作りのビニールパーテーションで仕切ってあり、出勤時はフリーデスクでスタッフ間の距離を保つように、コロナ感染症対策を意識して業務しております。

また、ウイッツ管理のマンションには次亜塩素酸水を設置させていただいております。

キャンペーン情報★エアコンクリーニング

2020年5月26日

緊急事態宣言が解除となりましたが、ウイッツでは引き続きソーシャルディスタンスを保ち、マスク着用・手指の消毒等を徹底して三密を避けた業務に取り組んでまいります。

毎年ご好評いただいている【エアコンクリーニング】のチラシ配布を開始しました。暑い時期は混み合いますので早めにご予約くださいませ!スッキリした夏を迎えるために【水回りクリーニング】も合わせて、ぜひキャンペーンをご利用ください♪【エアコン交換】もお気軽にご相談ください。

お問合せはフリーダイヤルでお気軽に♪
0120-58-9127 担当:長谷川
(受付:月~金 9時~18時)

広報誌「くらし応援マガジンWits」”コロナ対策臨時号”を発行しました

2020年5月21日

新型コロナウイルスに伴う弊社の取組みと身近な関連情報を含めまして、季刊誌である【くらし応援マガジンWits】臨時号を発行いたしました。今回は、相模原・町田関連記事の関係で関連地域の管理物件のマンション住民の方や関係者様へ配布いたします。

近日中にWEB版も掲載予定となっております。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言延長発令後の追加処置について

2020年5月12日

新型コロナウイルスによる緊急事態宣⾔発令後の追加処置について(5月12日)

平素は弊社業務に多⼤なるご協⼒を賜り、衷⼼より御礼申し上げます。
さて、新型コロナウイルス感染症拡⼤防⽌に関わる緊急事態宣⾔発令を受け、4 ⽉ 7 ⽇、8 ⽇及び 4 ⽉ 14 ⽇に弊社における対応をお伝えしてまいりました。
現在、上記、対応に付加して以下の対応を実施しております。
この⼀連の対応によって、万が⼀当社社員に新型コロナウイルスに罹患するものが出た場合、社内に濃厚接触者(国⽴感染症研究所指針)がいない状況をつくります。 今後も当社社員及びその家族、取引先の皆様の健康、命を守る処置として、延いては感染拡⼤防⽌に於ける企業の社会的責任と⾃覚し、厳に継続して参ります。

【訪問記録の徹底】
当社社員が外出する際、移動時の連絡、訪問先、⾯談者の全てを遅滞なく報告し、訪問、接触の履歴を残します。
⾯談等の際にも、換気、マスクの着⽤、ソーシャルディスタンスに留意し、濃厚接触の定義に触れない形を作ります。

【接触感染防⽌の取組】
社内に於けるファイル等の共有によるスタッフの接触感染を避ける為、時間単位の定期的な⼿、指の消毒を事務所勤務者に義務付けました。

【会議室の使⽤制限】
会議は基本、パソコンの zoom、slack などのテレビ会議システムにて実施しております。どうしても⾯談が必要な際は本社、⽀店、営業所の会議室を利⽤します。会議室利⽤については通気、換気の徹底、使⽤時間の制限、ソーシャルディスタンス確保の為の⼈数制限を設け、「密閉」「密集」「密接」の三密状態を作らないルールを設けました。

【営業スタッフの事業所の入室利用制限】
社員番号で奇数・偶数に分け、午前のみまたは午後のみ入室可能としております。

【社⽤⾞の使⽤制限】
⾞両使⽤時の乗員制限を設けております。できるだけ1名で乗⾞。3名以上は禁⽌。2名乗⾞の際は、運転席の斜め後ろに座り、窓を対局で開放して通⾵。会話の際はマスク着⽤厳守としております。

【次亜塩素酸水の携行実施】
4月末より営業車の車内に次亜塩素酸水を設置いたしました。

以上

広報誌「くらし応援マガジンWits」”春号”を発行しました

2020年4月28日

コロナ対策に追われ、「くらし応援マガジンWits」春号を3/20に発行し、WEB版は本日公開いたしました。

内容は主にウイッツが管理させていただいているマンション住民の方へ配布しておりますが、誰もが読んでトクする内容となっており、今回は【高齢化時代特集】です。
■高齢化時代を明るく快適に!
■サービス付き高齢者向け住宅(取材・インタビュー)
■使いやすいトイレ・浴室のポイント
■肩こり・腰痛ストレッチ記事や、創作レシピもございます。

ぜひWEB版でご覧くださいませ。
https://www.wits-com.net/magazine/

紙面のPDFダウンロード🆗
https://www.wits-com.net/magazine/wp-content/uploads/sites/8/2020/04/200301kurashiouen.pdf

コロナウイルス感染拡大防止対策:ソーシャルディスタンス

2020年4月23日

現在ウイッツでは、コロナ対策として社内でのソーシャルディスタンス意識を高めています。

・出勤時はフリーデスクによりスタッフ間の距離をとる
・会議室使用時の椅子使用禁止による距離の確保と会議時間の制限。
・昼食時の飛沫拡散防止対策
・社用車使用時の感染拡大防止対策
また、各事業所内に配置する消毒用スプレーボトル不足のため、スタッフが自宅より空き容器を持ち寄り、こまめな消毒を徹底しています。

国立感染症研究所に於ける濃厚感染者定義の変更について4月20日、国立感染症研究所より以下の新たな定義が発表されました。

●「濃厚接触者」とは、「患者(確定例)」の感染可能期間に接触した者のうち、次の範囲に該当する者である。
・ 患者(確定例)と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者
・ 適切な感染防護無しに患者(確定例)を診察、看護若しくは介護していた者
・ 患者(確定例)の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い者
・ その他:(発症二日前)手で触れることの出来る距離(目安として 1 メートル)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と 15 分以上の接触があった者(周辺の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断する)。

この定義によれば、「弊社で現在、施行している対策を遵守できれば、仮に社内に罹患者が出ても社内に濃厚接触者はいない」という状況になります。
弊社では現在、政府要請の接触人員7割減以上。上記、濃厚接触者は出さない、取組を行っています。

お客様にはご不便おかけいたしますがご理解くださいますようお願い申し上げます。

コロナウイルス飛沫感染防止対策:アクリルパーテーションを設置しました。

2020年4月22日

コロナウイルス飛沫感染対策として、本店・西門オフィス、東京支店、ウイッツグループホールディングスの事務所受付にアクリルパーテーションを設置いたしました。
書類の受け渡しはアクリル板下の隙間から出来るようになっております。

アクリルパーテーションは翔工務店様(相模原市南区)に作っていただきました。
釘を1本も使わない作りに職人技を感じております。

株式会社翔工務店
http://sho-daiku.com/

ウイッツ西門プラザへご来訪の方へ

2020年4月20日

ウイッツ西門プラザには現在下記の事業所、施設、テナント様が入っております。

・株式会社ウイッツコミュニティ事務所(1F,3F,4F)
・にしもぐらホール(B1F)
・社会福祉法人ふたば愛育会 幼保連携型認定こども園 星ヶ丘二葉園 分園(2F)
・株式会社エフエムさがみ(4F)

現在、ご来訪の方に向けて以下のコロナ感染拡大防止対策をしておりますので、
ご理解ご協力のほどお願いいたします。

①現在エントランスの自動ドアを電源をオフにして常時換気をしております。
②エレベーターボタンに触れず綿棒をお使いくださいませ。
③弊社にお越しの場合には、受付に消毒液を設置しておりますので感染予防にご利用ください。

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令後の追加処置について

2020年4月14日

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令後の追加処置について(4月14日)

平素は弊社業務に多大なるご協力を賜り、衷心より御礼申し上げます。
さて、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関わる緊急事態宣言が発令を受け、4月7日、8日に弊社における対応をお伝えしてまいりましたが、テレワーク始動後、想定と実際の業務遂行に隔たりがあり、一部の運用を変更ならびに追加の処置を行いましたのでご報告申し上げます。

【通勤に関して】(変更)
弊社スタッフに対し原則公共交通機関の利用は禁止。
ただし、業務上やむをえない場合には、上長の承認を得た上で時差出勤、並びに十分な防御処置をした上で出勤することを許可する場合がある。
【リモートワーク管理に関して】(追加)
営業職・事務職の移動時連絡はSNSを活用し、全社共有化。また行動エビデンスとして活用。スタッフ一人一人の接触履歴もエビデンスとして残します。これは、コロナ対策として社会的責任も果たす目的でもあります。
【各ブランチの対応について】(変更)
当初、東京支店1名・横浜営業所0名・西門オフィス(コールセンター業務兼務)6名で運用を開始いたしましたが、想定以上の入電があり、対応を以下に変更いたします。
※東京支店1名・横浜営業所0名・西門オフィス(コールセンター業務兼務)7名・ビル事業部1名・ホールディングス2名。合計11名のみ。政府が要請する7割の出勤者の在宅勤務に対し、弊社においては事業所勤務者合計96名、うち出勤は11名となり8割以上は出勤をしない形で勤務できる体制を組んでまいります。
【リモート会議について】(変更)
当初、9時、12時、15時、18時にリモート会議を行う処置を報告いたしましたが、実施した結果以下のとおり変更いたします
① それぞれ部門(部単位)ごとに9時・17時30分に朝礼・夕礼の実施。
② 13時30分から、各部門長と事務スタッフの「事務ミーティング」の実施。
③ 事務の共有ミーティングを全部門の事務責任者参加の上、毎月曜日15時よりリモート会議で実施
④ そのほかISOに定められる会議一覧はすべて、リモートにて実施
今後も引き続き、改めて変更、追加処置が発生した場合は速やかにご報告いたします。

以上

新型コロナウイルスによる緊急事態宣⾔発令時の対応について

2020年4月7日

新型コロナウイルスによる緊急事態宣⾔発令時の対応について(4月7日)

平素は弊社管理受託業務に多⼤なるご理解、ご協⼒を賜り御礼申し上げます。
さて、新型コロナウイルス感染症拡⼤防⽌に関わる緊急事態宣⾔が発令された今般、
お客様及び弊社社員の安全を最優先し、以下の対策を実施いたします。
お客様にはご不便をおかけすることもあるかとは存じますが、
上記の⽬的の元、ご理解、ご協⼒をお願い申し上げます。

【弊社の対応】
1.当社スタッフにつきまして
緊急事態宣⾔が発令された場合、各部署に於いて最低⼈数を残し、在宅勤務などの⽅策を執り出社を⾒合わせます。ご依頼事項などに関しましてお時間をいただく場合がござます。また、代表電話を転送し、在宅からの対応にあたる為、電話がつながりにくくなる可能性もある旨、ご了解ください。
2.管理員、清掃員につきまして
出勤の停⽌、或いは作業時間の短縮など⾏う場合があります。予めご承知おきください。
3.室内⽴ち⼊りを伴う作業について
雑排⽔管⾼圧洗浄などの室内⽴ち⼊りを伴う作業は、宣⾔発令中は⾒合させていただきます。
4.その他、点検作業等につきまして
専有部への⽴ち⼊りを伴わない作業は原則、実施いたします。しかしながら⼯期が複数⽇に渡るもの、
交通規制等により実施が困難な場合などは作業・⼯事を延期する場合がございます。
5.ビル管理業務に関して
各管理案件のオーナー、テナント様と協議の上、個別に対応させていただきます。
その他、総会、理事会など、緊急事態宣⾔発令中は極⼒延期していただけますようお願いいたします。
また、緊急宣⾔解除後に本件に関する以後の対応は協議させていただきます。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣⾔発令時の対応について(4月7日 第2弾)

■社内における対応
・通勤⼿段が公共交通機関のみの者は出勤停⽌とする
・在宅勤務者の賃⾦は下げない
・在宅勤務者間でweb 会議システムを活⽤しお客様対応及び苦情要望連絡事項を共有する(定時ミーティング(9,12,15,18 時)を⾏いチームで情報共有)
・やむを得ず出勤しなければならない場合は、滞在時間を明確にした上で社⻑もしくは常務の承認を得ること

■社外への対応
・臨時の対応としてコールセンター機能を本社(⻄⾨オフィス)に集約し東京⽀店・横浜営業所を包括して応対にあたります。
・政府指針に従い必要最低限の⼈数として、現状の7 割以上減の⼈員を事務所に配置します(25 名→6名)。このため、電話がつながりにくい場合がありますがご了承下さるようお願い申し上げます。また、各種業務に対して顧客やテナントのご意向を確認中でありご要望には極⼒お応えさせて頂きますが、ご要望に沿えない場合はその都度ご相談させて頂けたら幸いでございます。なお、今般の緊急事態宣⾔における追加措置が発⽣した場合は速やかに対処します。

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣⾔発令時の対応について(4月8日 追加報告)

平素から弊社に多⼤なるご理解、ご協⼒を賜り御礼申し上げます。
さて、新型コロナウイルス感染症拡⼤防⽌に関わる対応につきましては、
4⽉7⽇に弊社の対応についてご案内申し上げましたが、本⽇、さらに追加の処置を決定いたしましたのでご案内申し上げます。
お客様にはご不便をおかけすることもあるかとは存じますが、ご理解、ご協⼒をお願い申し上げます。

【追加の対応について】
以下の処置を追加として実施いたします。
①各ブランチにおいては最低⼈数(東京⽀店1名・横浜営業所0名・本店1名・⻄⾨オフィス6名)を残し、原則、テレワーク(在宅勤務)を実施いたします。
②在宅勤務者においても休業扱いとはしない形で、雇⽤を守ります。また、勤務時間帯において、定時的にミーティングを実施し、業務に極⼒⽀障が起きないよう、対応に努めます(9時・12時・15時・18時)
③上記の対応によってご依頼事項などに関しましてお時間を頂戴する場合が起こり得ると思いますが、何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。
④代表電話におきましては、転送処置をとるとともに、臨時に⻄⾨オフィスにコールセンター機能を設け、東京、横浜それぞれのブランチの電話を集中的に対応いたします。
⑤その際の⼈員につきましては、上記①でご説明した通り、6名で対応いたしますが、平時は25名が勤務する事務スペースにおいて実施をすることで、政府から要請のある7〜8割程度の⼈との接触を避けるとともにパーソナルスペースを⼗分に確保し、また、換気、通気、マスクの義務付けなど、最⼤限の注意を払い業務にあたります。
⑥通勤⼿段が公共交通機関しかない者は通勤禁⽌とし、同様に在宅勤務を命じます。
⑦やむを得ず出勤する場合は事前に経営陣のいずれかに承認を得たうえで、滞留予定時間、通勤⼿法、朝の検温結果を報告の上、実施をする事といたします。
⑧また、各種業務に対してお客様やテナントのご意向を確認中でありご要望には極⼒お応えさせて頂きますが、ご要望に沿えない場合はその都度ご相談させて頂けたら幸いでございます。

【その他】
なお、今般の緊急事態宣⾔における追加措置が発⽣した場合は速やかにご報告いたします。

以上

相模経済新聞に記事掲載いただきました。

2020年4月1日

本日発行の相模経済新聞に記事を掲載いただきました。

ホールディングカンパニー制へ移行して1ヶ月。

深刻化するコロナ対策に追われながらも、一つ一つ業務に対応しております。

今後も引き続き【マンション・ビル管理】~【お住まいのお困りごと】まで、お気軽にご相談くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

ウイッツ西門プラザの全館消灯

2020年3月12日

昨夜のライトダウン社屋を撮影しました。

消灯した社屋写真を撮影したのは昨年に続いて2回めとなりましたが、昨年よりも真っ暗な社屋です。改めて節電を考える良い機会になりました。

相模原市・町田市ライトダウンイベント
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kankyo/1008066/1008069.html?fbclid=IwAR11uWLFsVfXTNKhL5bJni_yMC6u2USB5mFbn1wl-oX3_CoyROoMI1hwhDk

3.11ライトダウンイベント

2020年3月11日

2011年の東日本大震災発生から9年。

今年はコロナウイルス感染拡大防止対策のため、イベント等は自粛対応しておりますが、ライトダウンイベントには協力いたします。

本日、ウイッツ西門プラザは19時消灯となります。

新型コロナウイルス感染拡大防止緊急対策について

2020年3月5日

3月2日より時差出勤および社用車・自家用車通勤許可等、次の通り、更に対応を強化することを決定しました。
株式会社ウイッツコミュニティでは、今般の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、社員、お客さまおよび当社とともに働くパートナー企業の感染リスクを排除するとともに、安全を確保し事業を継続することを最優先に考えております。
そのため、令和2年3月15日までの期間、以下の通り対策を実施しております。
お客さまおよびパートナー企業の皆さまにはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、何卒ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 

【対策事項】
1)勤務
・時差出勤、在宅勤務、フレックス勤務の推進強化
・咳や発熱等、体調に異変がある社員の出勤を禁止
2)出張
・不要不急の国内出張は禁止
*プライベートでの海外渡航も自粛要請
*業務出張、プライベートを問わず、やむを得ず海外に渡航する場合は、渡航前・帰国後に会社に報告する
3)集会(セミナー、研修、会議等)の開催・参加
・社外関係者向けセミナー、社内イベントの開催は禁止
・社外関係者が参加する会議・打合せは自粛
・お客さまとの会食、社内懇親会等は禁止
・他社主催のセミナー、研修等への参加は自粛
*プライベートで、飲食店、スタジアム・ホール・映画館等繁華性の高い場所へ行くことも自粛要請
4)来客
・発熱等、体調不良の症状があるお客さまには、入室をお断りすることがあります
・お客さまには受付で手指のアルコール消毒をお願いしております
・社員は、来客対応時には必ずマスクを着用のこと
5)その他
・手洗いの励行
・社内外を問わず会議・打合せ、集会参加時、また混雑する場所では、必ずマスクを着用<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ウイッツコミュニティ
総合企画部 広報課
TEL:042-758-2173

タウンニュースに記事掲載いただきました

2020年3月5日

本日発行のタウンニュース中央区版・南区版・緑区版に

記事掲載いただきました。

マンション管理新聞に記事掲載いただきました

2020年2月28日

マンション管理新聞2/25号に社長交代の記事を掲載いただきました。

 

マンション管理新聞社WEB
http://www.mansionkanri-shimbun.co.jp/top.html

ホールディングス会社設立及び代表取締役交代のお知らせ

2020年2月26日

このたび株式会社ウイッツコミュニティは、事業の更なる発展と品質向上を目途として

2020年3月1日付けでホールディングカンパニー制へと

移行する運びとなりましたことをお知らせいたします。

尚一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

小学生と商店街のコラボ手書きチラシのご紹介

2020年2月21日

本日ウイッツ西門プラザに、富士見小学校の生徒さんが手書きの可愛いチラシを持って来てくれたのでご紹介します

ウイッツスタッフから「ハイドレンジャードリンク」写真を提供いただきましたのでご参考に、

子ども達が考案したメニューをぜひお試しいただければと思います♪

相模原クロスカントリー大会2020中止のご連絡がありました

2020年2月20日

新型コロナウイルスの感染予防により、来月開催予定となっていた相模原クロスカントリー大会中止のご連絡がありました。

ウイッツも毎年応援しているイベントですので、来年の開催を楽しみにしております!

相模原市体育協会の事業中止について
http://www.jade.dti.ne.jp/taikyo/index.html

ウイッツ西門プラザにて【消防訓練】が行われました

2020年2月20日

新型コロナウイルスを懸念して規模縮小となりましたが、本日ウイッツ西門プラザにて【消防訓練】を行いました。

晴れていてもビル下の日陰はとても寒かったのですが、星ヶ丘二葉園分園の園児たち👶は先生の声に耳を傾け、予定通りに避難訓練を終えることが出来ました🚒

今年も3.11ライトダウンイベントに参加します

2020年2月19日

今年も3.11ライトダウンイベントに参加します。

ウイッツ全体でも節電や省エネ意識を忘れずに行動に繋げてまいります。

町田市・相模原市ライトダウン
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/…/10080…/1008069.html

おださがさくら祭りに協賛しています

2020年2月13日

今年もおださがさくら祭りに協賛させていただきました🌸
桜が満開でお天気に恵まれますように!

登録継続承認されました:ISO9001:2015, JIS Q9001:2015

2020年2月7日

株式会社ウイッツコミュニティはこの度、品質マネジメントシステム(規格 ISO9001:2015, JIS Q9001:2015)の定期維持審査を受け、登録の継続が承認されました。
引き続き、品質マネジメントシステムの適切な維持、管理に努めてまいります。

【資格認定 / ISO / プライバシーマーク一覧】

資格認定 / ISO / プライバシーマーク

胡蝶蘭のメンテナンス

2020年1月23日

昨年30周年のお祝いに沢山の胡蝶蘭をいただき4か月が過ぎようとしておりますが、現在もウイッツ本店は写真の通り花屋さんも驚くほどの景観となっております。華やかな中で業務させていただいていることに大変感謝しております。

花持ちが長い胡蝶蘭とはいえ、4か月近くも咲き続けているのは植栽知識の高いスタッフによる日々のメンテナンスも大きな理由です。

マンション・ビル管理も日々のメンテナンスが重要です。ウイッツでは、専門知識の高いスタッフが揃っておりますので安心してお任せください。

「Xリーグ FUN FESTA」に、ウイッツ所属の池田貴士選手が参加!

2020年1月15日

今週の土曜、日本社会人アメリカンフットボールリーグ「Xリーグ感謝祭」に、ウイッツ所属の池田貴士選手が参加します
お子様も楽しめるイベントになっているので、ぜひ会場へ足をお運びください🏈

【Xリーグ FUN FESTA】」
日時:1/18(土)10:00~13:30
場所:富士通スタジアム川崎
対象:誰でも当日参加OK
参加費:無料
内容:
・NFLエクスペリエンス
・DJブース
・Xリーガーと正月遊び
・アメフト体験

イベント詳細(ノジマ相模原ライズ公式WEB)
http://www.sagamihara-rise.com/topics/event/x-fun-festa.html?fbclid=IwAR0yStmGcrIYwZgmG19zbY3FCJe6-wrURJeybRvETs6mrbuEGauMxwlopcc

公開放送のお知らせ:にしもぐらホールにて【スペシルトーク&JAZZセッション】

2020年1月14日

昨年12月17日にウイッツ西門プラザ地下にある【にしもぐらホール】にて【スペシャルトーク&JAZZセッション】が行われた様子がエフエムさがみで放送されました。

再放送は、1/23(木)13:00~13:30となっておりますので、素敵なJAZZ演奏をお楽しみくださいませ🎸

エフエムさがみのWEBサイトにて詳細ご確認いただけます。
https://fm839.com/info/i000640

代表 柴田 インタビュー記事:タウンニュース元旦号

2020年1月7日

ご覧になった方も多いかと思いますが、タウンニュース元旦号に弊社代表 柴田のインタビュー記事が掲載されております。

ウイッツ西門プラザにて柴田が1時間以上熱く語った内容は、地域活性化のための具体的な考案です。相模原市民のシビックプライド(町への誇りや愛着)が政令市の中で最低という調査結果を踏まえて、企業として出来ることを形にしてまいります。

ウイッツコミュニティは、相模原SDGs推進企業に登録されています。
http://www.sagadgs.com/archives/company_initials/a

2020✨本日より元気に業務開始しております。

2020年1月6日

今年もお住まいの困り事にスピード対応させていただきます

写真は年末最終日の納会です。ライブ会場のような盛り上がりですがジャンケン大会でした(笑)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休業のお知らせ

2019年12月26日

クリスマスが明けてウイッツ本店は年末モードです。
門松には雄雌があって、左が男🎍右が女🎍だという話題で盛り上がりました。

さて、株式会社ウイッツコミュニティでは、年末年始休業期間を以下の通りとさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

【年末年始休業期間】
2019年12月28日(土)〜2020年1月5日(日)

1月6日(月)9時より通常営業とさせていただきます。

休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、1月6日より順次ご連絡させていただきます。

尚、緊急の場合は下記24時間緊急センターまでご連絡くださいませ。
[神奈川] 042-756-9671
[東 京] 0120-681-211

エンゼル保育園にサンタでお呼ばれしました

2019年12月24日

ウイッツ本店ビルの2階にあるエンゼル保育園にサンタでお呼ばれしました🔔

子ども達の喜ぶ顔を沢山見ることが出来て、ハッピークリスマス

ウイッツのスタッフはサンタにもなれますので、どうぞお気軽にご依頼くださいませ(笑)

エンゼル保育園
http://r.goope.jp/enzelhoikuen

12/21(土)もみの木コンサート開催されます

2019年12月18日

相模原市地域活性化事業「もみの木コンサート」から可愛いパンフレットが届きました。富士見小学校には大きなもみの木があるのでクリスマス気分を盛り上げたい方、ぜひ行ってみてください♪地域・世代をつなぐ温かい企画をウイッツは応援しています!
★★★★★★★★★★★★★★★
12/21(土)9:00〜12:00
富士見小学校体育館(うわばき持参)
入場無料
URL
http://www.chuokurashi.net/entry/mominokiconcert_info

ウイッツコミュニティ杯争奪 第35回 相模原市少年野球駅伝大会

2019年12月9日

12月8日(日)、淵野辺公園周辺にて、雲一つない素晴らしい快晴の中、ウイッツコミュニティ杯争奪 第35回 相模原市少年野球駅伝大会が開催されました。前日は厳しい冷え込みだったので、関係者の皆様は口を揃えて「晴れて良かった!」と笑顔で話していました。

相模原市長の本村様も開会式でご挨拶いただき、元気な選手宣誓で大会が始まりました。
ウイッツからは勝又常務取締役がご挨拶させていただきました。

サーティーフォー球場、ウイッツひばり球場の周辺コースを仲間の声援を受けながら子ども達が駆け抜け、たすきを繋ぎ、大人達に見守られながら、誰も怪我をすることもなく安全に大会を終えることが出来たことも素晴らしいことです。

風もほとんど吹いておらず、今回初めて掲げていただいたウイッツの社旗を撮影するタイミングが難しく、やっと撮影出来た1枚です。

総合優勝は西大沼ヴィクトリーズ、準優勝はひのきビートルズ、3位は橋本睦少年野球となりました、おめでとうございます!

 

■相模原市少年野球協会WEBで成績発表されています。
http://www.sscba.jp/

■FMさがみ、J:COMも当日の様子が放送されます!

マンションタイムズに記事掲載いただきました。

2019年12月6日

12/1号「マンションタイムズ」に30周年式典の記事が掲載されました。

「マンションタイムズ」様には、7月にも社長インタビューの記事を掲載いただき、式典当日も遠くから取材にお越しいただきまして感謝しております。

※株式会社不動産経済研究所発行の「マンションタイムズ」は、マンション管理業界やマンション修繕施工業界などの動向をはじめ、国や自治体の政策の動き、関連企業・関連団体などの新たな取組みや各種データなどを伝える月刊専門紙です。マンション管理士などの専門家による各種論文も掲載されています。

https://www.fudousankeizai.co.jp/

上溝の“GARDEN KITCHEN”にお伺いしました

2019年12月2日

毎回「くらし応援マガジンWits」にオリジナルレシピを掲載していただいている上溝の“GARDEN KITCHEN”に先日お伺いした際、こだわりの完全無農薬で作られたお野菜を沢山いただきました。今回のレシピに使われている赤大根もいただいたのでウイッツスタッフに試してもらおうと思っています😊旬の野菜を使用したレシピ、ぜひご参考くださいませ。

赤大根の甘酢漬けレシピ
https://www.wits-com.net/magazine/recipe/1129/

収穫したての野菜を調理する料理教室も開催しているGARDEN KITCHENさん、オーナーのこだわりが隅々まで反映されていて温かい気持ちになりました。
素敵なWEBもぜひご覧ください。
http://www.happinesslink.co.jp/gardenkitchen/

広報誌「くらし応援マガジンWits」”冬号”を発行しました

2019年11月26日

「くらし応援マガジンWits」冬号発行しました。

紙面は主にウイッツが管理させていただいているマンション住民の方へ配布しておりますが、誰もが読んでトクする内容となっており、今回は【住まいのメンテナンス特集】です。
■快適な住まいの長期メンテナンス計画
■給湯器には寿命がある?
■プロのレンジフード(換気扇)クリーニングって?

ぜひWEB版でご覧くださいませ。
https://www.wits-com.net/magazine/

紙面のPDFダウンロード🆗
https://www.wits-com.net/magazine/wp-content/uploads/sites/8/2019/11/191101kurashiouen.pdf

【新成人を応援する会】を応援しています!

2019年11月22日

行政が主催する成人式では障がい者らが参加しにくいという実情の中、「心に残る成人式を体験させたい」という有志の保護者らで活動されている「新成人を応援する会」にウイッツも賛同しています。昨日、ウイッツ本店にて、代表 柴田より寄付をさせていただきました。来年1月19日に行われる新成人を祝う会が素晴らしい式典になりますように!

新成人を祝う会【新成人を応援する会】
http://www.sagamaru.org/group_event/2813

さがみはらフェスタ賑わっていました。

2019年11月18日

清々しい秋晴れに恵まれた週末「さがみはらフェスタ」へ遊びに行かれた人も多かったと思います。ウイッツは今年もジャンパー協賛させていただきました。会場で白いスタッフジャンパーを目にされたのではないでしょうか。

ウイッツが施設管理業務を行っている相模原市立環境情報センター内の【さがみはら地球温暖化対策協議会】も、環境についての意識を高める体験コーナーを出店して大勢の人に“すぐに出来る身近な環境活動”への呼びかけをしていました。

ウイッツからも遊びに行ったスタッフが多く、楽しそうな写真が沢山届きました。大人も子どもも参加して楽しめる大きなイベントをウイッツは応援していきます!

 

 

相模原本店 エス・プラザビルの消防訓練を行いました。

2019年11月15日

本日、爽やかな秋晴れの中、ウイッツ本店が入っているエス・プラザビルにて
テナントや居住者の方達との合同消防訓練を行いました。

年2回定期的に行う消防訓練では、火災受信機~火災通報~一斉放送~避難誘導~消火訓練までの流れを一通り行い、万が一に備えました。
消火器の消火体験は、ビルのバルコニーから子どもたちが興味深く覗いている中、消火器の使用体験を行う度に拍手が沸く和やかな雰囲気の中で、多くの方にご参加いただけました。

相模経済新聞・住宅新報に掲載されました。

2019年11月12日

先日行われた30周年記念式典の記事が11/10の相模経済新聞、11/12の住宅新報に掲載されました。
これからもお客様の“困った”にお応え出来るよう「顔の見える管理」「スピードと面倒見」を徹底し、
100年企業を目指して、スタッフ一同、さらに邁進してまいります。

 

ウイッツ西門プラザにはAEDが設置されています。

2019年11月11日

現在、相模原市内には約850台のAEDが設置されていますが、
ウイッツ西門プラザにもAEDが設置されており、入口にはAED登録証を掲示、

入ってすぐの場所にAEDを確認することが出来ます。

日本では1年間で約7万人(1日に約200人、7.5分に1人)が心臓突然死で亡くなっており、
その原因の多くは「心室細動」と呼ばれる重篤な不整脈です。
ご存知の通り、AEDは心臓がけいれんして機能を失った状態に電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。

ウイッツではAED登録施設向けの講習会にも定期的に参加していますが、
救急車が到着するまでの【約8分間】その場に居合わせた人の対処が重要だと講習会で学びました。

AEDは、電源を入れれば音声指示で誰でも使えるようになっていますが、
まず、現場から一番近くにあるAEDの設置場所を知ることが必要です。

万が一の場合は【相模原 AED】で検索すれば、相模原市内のAEDマップが見つかります。
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kyubyo/1008456/1008458/1008461.html

ノジマ相模原ライズ今季初勝利!

2019年11月8日

11/3の試合で🏈ノジマ相模原ライズが今季初勝利となり、応援に駆け付けたウイッツメンバー&池田選手の嬉しそうな動画がXリーグサイトに掲載されていました🎞
ウイッツには3名の選手が在籍しております🏈

アメリカンフットボールトップリーグ【Xリーグ】公式Twitter
https://twitter.com/xl1996/status/1191204553456119809

タウンニュースに掲載されました。

2019年11月7日

本日発行のタウンニュースに30周年記念式典の記事が掲載されました。

さがみはら中央区版より

さがみはら中央区版、南区版、緑区版に掲載されております。

ウイッツはこれからも企業活動を通して、皆様の期待に応えられるよう業務に邁進してまいります!
どうぞよろしくお願いいたします。

創業30周年記念式典・祝賀会が行われました。

2019年11月6日

11月2日、ラポール千寿閣にて「創業30周年記念式典・祝賀会」を開催いたしました。


約300名のご来賓をお招きした式典では、本村賢太郎相模原市長はじめ、相模原商工会議所 杉岡芳樹会頭、JA神奈川厚生連 高野理事長、相模原法人会 新倉会長よりご祝辞をいただき、華やかな中にも厳粛な雰囲気で行われました。創業以来、弊社並びに代表 柴田がお世話になったご来賓への「感謝状の授与式」も行われ、式典後の祝賀会では和やかな雰囲気の中、会食とご歓談を楽しんでいただきました。


祝賀会の中盤には、代表 柴田のご友人でもあるチャッピーさんのステージで会場は笑いに包まれ、グループ会社を代表した株式会社 清王サービス 上田社長による謝辞では、「One for all, All for one(一人はみんなのために、みんなは一つの目的のために)」という言葉を借りて、ウイッツグループの団結を宣言しました。
今後も弊社は地域に貢献し、地域に愛され、100年企業を目指し社員一同精進してまいります。従前にも増すご厚情とご指導の程、お願い申し上げます。

第39回相模学童野球大会 決勝戦・閉会式

2019年11月5日

11/4(祝・月) ウイッツひばり球場にて、第39回相模学童野球大会「ワールドスポーツ旗争奪」の決勝戦及び閉会式が行われました。

天気に恵まれたこの日、ウイッツひばり球場では応援の歓声が響きわたり、全力を出し切った球児たちの晴れやかな笑顔で閉会となりました。

10/27から9日間という短期間に計32試合が繰り広げられた本大会は、優勝「ひのきビートルズ」、準優勝「橋本一丁目みどり野球部」、3位「相模ブルーバッズ」「橋本睦少年野球部」という結果となりました。

三連覇を達成した「ひのきビートルズ」は、ベースランニング競争でも優勝という素晴らしい結果となりました、おめでとうございます!

ウイッツコミュニティは今後も相模原市少年野球を応援していきます!頑張れ球児たち!

■学童野球大会WEB
https://www.worspo.com/第39回相模学童野球大会/

ウイッツは学童野球大会を応援しています!

2019年10月23日

相模学童野球大会は、10/27(日)大会初日となります⚾️
ウイッツはいつも応援しています
頑張れ球児たち!

 

第39回相模学童野球大会

https://www.worspo.com/第39回相模学童野球大会/

今回の大型台風に関して

2019年10月14日
ウイッツでは、今回の大型台風の対策本部を立ち上げて、休日夜間対応いたしました。現在、弊社が管理しているマンション・ビルへの迅速で適切な対応を進めております
 
災害時による断水の備えとして、ウイッツ西門プラザには【みんなの井戸】がございます。飲料水には向きませんが、トイレを流すなど、中水として活用いただければと幸いです。

【大掃除キャンペーン】実施中!

2019年10月9日

今年も早いもので残り3ヶ月程となりました🏃‍♀️寒くなる前に、年末に向けた住まいの大掃除を始めてみてはいかがでしょうか😊

ウイッツでは、年末に向けたを開催しています。浴室やレンジフード分解洗浄などのスポット清掃、水廻り清掃を特別価格にて実施しております!毎回人気となっており、年末になると混雑が予想されますので、お早めにご予約くださいませ。

📞受付はフリーダイヤルでお気軽に♪
0120-58-9127
(受付:月~金 9時~18時)

【第1回さがみはらSDGsアワード】にてウイッツの取り組みを発表します。

2019年9月20日

9/21(土)、『さがみはら大作戦』イベント内の【第1回さがみはらSDGsアワード】にて、ウイッツの取り組みを発表することになりました。相模原市内選出の10社に選ばれたことは大変光栄です。コンテストは13:30~産業会館で開催されます。

グルメやゲームも楽しめるコーナーもあり、入場無料です♪

📌ウイッツは、相模原SDGs推進企業に登録されています。
http://www.sagadgs.com/archives/company_initials/a

第36回全体会議を行いました。

2019年9月6日

9月3日、杜のホールはしもとにて第36回全体会議が行われ、ウイッツコミュニティの社員をはじめ、グループ会社、サービスパートナー様など約70名での会議となりました。

上半期振り返りと下半期計画について、約50分にわたり柴田社長の指針説明があり、今年30周年という節目を迎えたウイッツについて、【原点回帰】への意識付けが行われました。

そして今回も、マンション管理新聞社の山本社長による講演も行われ、マンション業界が抱える数多くの問題と課題について、最新情報と貴重なお話を賜りました。

褒章授与式では、業務改善に尽力した3名の社員へ表彰状と金一封が贈られました。

手筒花火大会 in 大野北銀河まつり

2019年8月5日

今年はウイッツ30周年記念事業の一つとして、淵野辺駅すぐの鹿沼公園にて、大野北銀河まつり内の【手筒花火大会】に(株)アポコミさんと共同で協賛させていただきました。去年は5発でしたが今年は7発!

「よおーっ」という掛け声と共に火炎が噴き上がり、火のシャワーのように地面へ落ちる様子は壮観でした。

設営作業や会場への誘導は、ウイッツスタッフのほか、商店街や学生ボランティアの方にご協力いただきました、ありがとうございました!

少年野球「ウイッツコミュニティ杯」決勝戦・閉会式

2019年8月5日

8/3(土)ウイッツひばり球場にて、第8回少年野球中部地区大会「ウイッツコミュニティ杯争奪」の決勝戦及び閉会式が行われました。

5/4から約3ヶ月にわたり計27試合が繰り広げられた本大会は、優勝「山王少年野球部(大野北)」、準優勝「矢部四少年野球部(中央)」、3位「サンダースJBC(光が丘)」「麻溝ジュニアマリナーズ(麻溝)」という結果となり、メダルとトロフィーを贈呈しました。

 

連日猛暑での炎天下の中、全力を出し切った球児たちの晴れやかな笑顔で閉会となりました。

ウイッツコミュニティは今後も相模原市少年野球を応援していきます!頑張れ球児たち!

ウイッツ記念コインを作りました!

2019年7月17日

30周年の ウイッツ記念コインを作りました!うちわの中にありますので、コレクションいただければ幸いです(笑)
うちわ配布予定は、
8/3(土)19時~手筒花火大会
大野北銀河まつり会場内にて数量限定で配布いたします。打ち上げ花火とは一味違う【手筒花火】をぜひお楽しみください😊

大野北銀河まつり
https://gingamatsuri.jimdo.com/

マンションタイムズに社長インタビューが掲載されました。

2019年7月1日

7/1号「マンションタイムズ」に、代表 柴田のインタビュー記事が掲載されました。

ウイッツの目指す「顔の見える管理」、「資格」より「人格」、「スピード」と「面倒見」について、サービス業は最終的に「人」が差別化になるという考えのもと、お客様の困ったことに対して1分でも早く駆けつけることが大事だとウイッツ社内には浸透しております。どうぞ今後もウイッツをよろしくお願いいたします。

西門プラザビルにて消防訓練

2019年6月19日

本日よく晴れたお天気の中、西門プラザビルにて消防訓練を行いました。今回もエフエムさがみ様、星ヶ丘二葉園の園児と保母さんにご参加いただき、報知器作動~避難~通報までスムーズに時間通りに訓練することが出来ました。

訓練後は、水消火器を使用した消火訓練、三角巾を使用した応急手当の訓練を行い、参加された皆様には参加賞として非常食を配布いたしました。

 

 

 

 

★ご紹介キャンペーン実施中★

2019年6月18日

ウイッツでは現在【ご紹介キャンペーン】開催中です!

ご自宅・ご家庭・ご親戚・お友達などお知り合いに建物でお困りの方はいらっしゃいませんか?
ウイッツコミュニティが相談に伺います!

フリーダイヤルでお気軽に😊
0120-88-3554
ご成約に応じた🎁粗品をご用意しております。

エス・プラザビルにて消防訓練

2019年6月3日

梅雨入り前の天気の良い本日、本店エス・プラザビルにて消防訓練を行いました。

火災受信機~火災通報~一斉放送~避難誘導~消火訓練まで住民の方々やテナントさんも参加されて、万が一に備えました。こういう機会ならではの消火器の消火体験には、多くの方に参加いただけました。

「相模経済新聞」に記事が掲載されました。

2019年5月31日

5/20(月)に、ウイッツ西門プラザにて取材を受けた記事が、本日の「相模経済新聞」に掲載されました。今回は、企業承継の内容と今後の経営ビジョンが盛り込まれている記事となっています。

「相模経済新聞」に記事が掲載されました:ウイッツコミュニティ

「かんきょうフェア2019」相模原市民若葉まつりにて

2019年5月13日

5/11(土),12(日)に行われた相模原市民若葉まつりでは、環境情報センターを会場に、さがみはら地球温暖化対策協議会と相模原の環境をよくする会による「かんきょうフェア2019」が開催されました。両日とも天気に恵まれ、協議会キャラクターのさがぼーくん着ぐるみと写真撮影ができるコーナーなどにはたくさんの人で賑わっていました。

かんきょうフェア2019

ノジマ相模原ライズでのパレード後、ウイッツ在籍のメンバーも駆けつけて楽しいひとときとなりました。

ウイッツ在籍のノジマ相模原ライズメンバー 池田選手と山形選手

第8回少年野球ウイッツコミュニティ杯開幕

2019年5月4日

今年も気持ち良い青空に恵まれた中、第8回 相模原市中部地区少年野球大会「ウイッツコミュニティ杯」が開幕しました。

第8回 相模原市中部地区少年野球大会「ウイッツコミュニティ杯」第8回 相模原市中部地区少年野球大会「ウイッツコミュニティ杯」

子ども達の元気な声が球場に響きわたって、それを見守る大人達も元気を貰いました!

第8回 相模原市中部地区少年野球大会「ウイッツコミュニティ杯」

ウイッツ代表 柴田も優勝旗返還・挨拶・始球式を務めさせていただきました。

第8回 相模原市中部地区少年野球大会「ウイッツコミュニティ杯」第8回 相模原市中部地区少年野球大会「ウイッツコミュニティ杯」

28チームが参加する本大会、約3ヶ月に及ぶトーナメント形式で決勝は真夏の8月4日に行われます。

頑張れ球児たち!今年もウイッツは応援しています!

第8回 相模原市中部地区少年野球大会「ウイッツコミュニティ杯」 柴田社長

ウイッツ杯が始まります!相模原市少年野球 中部地区大会

2019年4月23日

第8回目となる相模原市少年野球 中部地区大会「ウイッツコミュニティ杯争奪」、今年の幕開けは5/4(土)9時です!ウイッツも社長をはじめスタッフで駆け付けて元気な子どもたちを応援する予定です。GWのお休みに少年野球をの応援、皆さまもぜひ足をお運びくださいませ。会場は「ウイッツひばり球場」です!

広報誌「くらし応援マガジンWits」”春号”を発行しました

2019年4月10日

紙面は先月刷り終わって配布済みですが、WEBにもアップ完了となった「くらし応援マガジンWits」春号です。主に相模原地域を中心に管理させていただいているマンションの居住者様に配布している広報誌ですが、今号も地域やお店紹介の他、お住まいに関する情報などを掲載しておりますので、どなた様もぜひご覧くださいませ。

今月記事一覧
https://www.wits-com.net/magazine/

「くらし応援マガジンWits」バックナンバー紙面PDFダウンロード
https://www.wits-com.net/magazine/backnumber/

相模原市災害時協力井戸に登録されました

2019年4月3日

1月30日に行われた水質検査の結果、【みんなの井戸】が3月31日付で相模原市災害時協力井戸に登録されました。

本日、相模原市から提供された【登録標識】【災害用井戸の注意事項】を掲示させていただきました。

今月末には相模原市のホームページにも掲載されます。

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/bousai/1008801/1008809.html

地域の方々みなさんに【みんなの井戸】を知っていただき、災害時に利用いただけますように!

第35回 全体会議を行いました。

2019年3月18日

3月8日金曜日、ウイッツ西門プラザ地下のにしもぐらホールにて、第35回全体会議を行いました。ウイッツコミュニティ 第35回全体会議風景 にしもぐらホールウイッツコミュニティ 第35回全体会議風景 にしもぐらホール

東京支店、横浜営業所もビデオ会議を接続した初の試みの全体会議となりました。

永年勤続褒章、功労賞、リファラル褒章の表彰式を行った後、柴田社長より、前年度の振り返りと今期の事業方針の説明が行われました。

30周年を迎える今年度は、原点回帰をテーマにウイッツらしい取り組みをしながらスタッフ一丸となって業務に邁進してまいります。

2019年度スローガン 「原点回帰」~ウイッツらしさ。~ 柴田社長からの今期事業説明

相模原クロスカントリー大会2019に参加しました

2019年3月15日

2019年3月9日土曜日、相模原クロスカントリー大会2019が相模原ギオンスタジアムで開催されました。快晴に恵まれた絶好のクロスカントリー日和でしたが、風が強かったため大会セレモニー前に、倒れそうなバックボードを撤去するというハプニングもありました。

快晴のクロスカントリー大会日和強風で倒れるバックボード表彰式

セレモニーでご一緒したオギノパンの荻野社長様とお話させていただいたところ今回、丹沢あんぱんを1300個協賛したということで、ウイッツはタオル800本の協賛でしたが数で負けました(笑)

荻野社長がお誘いくださり、会場前で揚げたてのあげぱんを御馳走になり写真撮影も快くしていただいて、楽しい時間となりました。

オギノパン社長とウイッツ柴田代表オギノパン社長とウイッツ広報担当

3.11ライトダウンに参加しました。

2019年3月12日

昨夜の3.11ライトダウン、ウイッツも参加いたしました。消灯した社屋写真を撮影したのは初めてになります。この日は西門商店街周辺の灯りも消えて、節電を改めて考える良い機会となりました。

池田選手@鶴の台小学校ゲストティーチャー

2019年3月6日

ノジマ相模原ライズで活躍している池田選手が、2月26日に鶴の台小学校のゲストティーチャーとして授業している様子がレポートされていました。

【元気・笑顔・早歩き】を社訓としているウイッツにピッタリな池田さんですが、子ども達と過ごしている表情も素敵です♪ぜひ、ご覧くださいませ。

★ノジマ相模原ライズ★
【レポート】人から学ぶキャリア教育@鶴の台小に参加いたしました
http://www.sagamihara-rise.com/topics/event/post-419.html

【認知症サポーター養成講座】が行われました。

2019年2月22日

昨日、ウイッツ本店エス・プラザビルにて【認知症サポーター養成講座】が行われました。

小山高齢者支援センターのご協力のもと、ウイッツスタッフが司会進行をしながら、認知症の現状や症例・対策について説明し、わかりやすい研修会となっていました。認知症予防体操は簡単なので全員が楽しめて和やかな空気に包まれました。

ウイッツ西門プラザにて 【消防訓練・救急訓練】が行われました

2019年2月21日

北風が強い中、ウイッツ西門プラザにてウイッツのスタッフはじめ、星ヶ丘二葉園分園の園児と保母さん方、エフエムさがみのスタッフ様にもご参加いただき、消防訓練が行われました。

消防訓練の後は、地下のにしもぐらホールに移動し、相模原市の消防職員のご指導のもと、AEDを使った救急訓練も行われました。訓練用の人形に向かって「大丈夫ですか?」と心臓マッサージで処置する大人たちを保育園の園児たちが興味深げに時には手を叩きながら見ていた光景が印象的でした。滅多に見ることのない緊急事態だという雰囲気が出ていた良い救急訓練となりました。

【みんなの井戸】相模原市災害協力井戸登録に向けて

2019年1月31日

昨日、西門プラザ敷地内に設置した【みんなの井戸】を
相模原市災害時協力井戸に登録するための水質検査がありました。

寒い中でも井戸水の水温は高めで18度近くありました。
職員さんのお話によると、緑区の井戸は10度以下だという事でしたので
中央区は暖かいということがわかります。

検査結果は3月末となっており、水質基準を満たして登録されると、
・市のホームページで周知
・市発行プレートの提示
となります。

参考URL 相模原市災害時協力井戸
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/bousai/1008801/1008809.html

 

にしもぐらホールのご案内

2018年12月25日

ウイッツ西門プラザ地下1階にある多目的レンタルスペース【にしもぐらホール】のご案内です。

地元の天然木材の風合い豊かな心地よい空間を多くの皆さまにご利用いただきたいと思っております。

詳細ページ公開いたしましたでご覧くださいませ。

にしもぐらホール詳細

https://hall-sagamihara.business.site/

【指定管理者の指定に関する4議案が撤回されたことに関して】

2018年12月21日

今般、報道にもある通り、当社が選考委員会を経て最高得点の評価を頂きながら11月に平成29年度より指定管理を行っていました「環境情報センター」の会計処理が不適切であると指摘されたことに端を発し(平成30年11月29日にホームページにおいて報告済)、
12月議会に上程された当社・または当社が関連する共同企業体などのすべての議案が適正性に欠けるという判断のもと、委員会に於いてすべて否決される結果となりました。

大変残念な思いと、この報道をうけ多くの利用者の方々や市民の方々、また、関係者の皆様にご心配をお掛けしていますことを心からお詫び申し上げます。
また、共同企業体を構成して頂いておりました各企業・団体の皆さま方、相模原市役所の関係者の皆様には、ここに至るまで奔走して頂いた事に感謝申し上げますと共に、改めてお詫び申し上げます。
今回の処置に対しては厳粛に受け止めると共に、なぜ、このような判断と成ったのかは、真摯に検証してまいります。

また、今回の件に関連し今まで業務でご協力を頂いてまいりました、協力会社の皆様・現場で寒い日も暑い日も頑張って頂いているスタッフの皆様に、影響が出ないよう、皆様の意向もお聞きしながら、周囲に対しお願いしていくことに努めます。

どの物件も思い入れのある指定管理物件で、それぞれの物件でかかわるスタッフが地域の方々や利用者の方々に懸命に対応をしてきてくれた事は、選考委員会でも最高の評価を頂いたことからも、はかり知ることが出来、これからも業務に対しては誇りを持ってもらいたいと思っております。
特に、相模原市営住宅の評価は、モニタリングでも最高評価のS評価を評価項目4つのうち3つ頂いたこと、選考委員会の最高得点の評価など、13年間にわたって担当課の方々から懇切丁寧な指導を頂き、積み上げてきた賜物であったと思っています。

他方、会計の処理に関するミス(環境情報センターについては既報の通り。市営住宅に関しては、約2億2800万円の指定管理料に対して、7万7千円の計上ミス)に関しては、すでに指摘を受けた箇所につきましては、是正も修正も終わっている段階ではありますが、引き続き調査を進めていまいります。

この度の決定に際し、ご心配頂いている方々、また、ご迷惑をおかけしてしまう皆様に対しまして、陳謝申し上げますと共に、これ以上のご心配をお掛けしないように努めてまいります。

 

平成30年12月21日(金)
株式会社ウイッツコミュニティ
代表取締役 柴田 正隆

※報道に関する問い合わせ先:
常務取締役 勝又 剛

【指定管理者の指定に関する4議案が撤回されたことに関する新聞報道に関して】

2018年12月18日
12月17日の相模原市議会本会議において、指定管理者の指定に関する4議案が撤回されたことに関する新聞報道につきまして、現在相模原市議会本会議の開催期間中につき、当社のオフィシャルコメントは本会議終了後に掲載をいたします。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

平成30年12月18日(火)
株式会社ウイッツコミュニティ
代表取締役 柴田 正隆

さがみハート展の冊子紹介

2018年12月14日

ウイッツが協賛している【さがみハート展】の詩集が届きました。

12/3まで相模市民ギャラリーで開催されていた展示会への来場者は今回1000人を超え、過去最多となったそうです。

統合失調症やうつ病など精神に障害をかかえる人が書いた詩に市内の中学校の生徒さんらが絵を描いた作品を冊子で拝見いたしましたが、心に響く詩、詩に寄り添った絵画が印象的な作品が多くありました。このような活動を通して、多くの人の理解が広がることを期待しています。

さがみハート展WEB
http://www.sagami-portal.com/hp/dnt10089/

12/22(土)もみの木コンサート開催されます

2018年12月13日

ウイッツが毎年協賛させていただいている相模原市地域活性化事業「もみの木コンサート」から可愛いパンフレットが届きました。地域・世代をつなぐ温かい企画となっておりますのでぜひ行ってみてください♪富士見小学校には大きなもみの木があるそうです!
★★★★★★★★★★★★★★★
12/22(土)9:00〜12:00
富士見小学校体育館(うわばき持参)
入場無料

ウイッツコミュニティ杯争奪 少年野球駅伝大会

2018年12月12日

12月9日(日)、サーティーフォー相模原球場にて行われました第34回相模原市少年野球駅伝大会に、ウイッツコミュニティ杯争奪として2年めの協賛をさせていただきました。

日差しも少なく寒さが一段と増した当日でしたがグラウンド状態は良好!こういう日こそ駅伝大会に向いているそうです。たすきを繋ぐために全力で走る子どもたちをチームメイトも保護者も走って場所移動しながら大声で応援していました。

ウイッツ社長はじめスタッフも、この大会に足を運び子どもたちからパワーをいただいた1日となりました。このような素晴らしい大会に協賛できた事を光栄に思っています。

■相模原市少年野球協会WEBで成績発表されています。
http://www.sscba.jp/

■FMさがみから選手インタビューアップされています。
https://www.facebook.com/sagamigekkoudan/videos/vb.1386036834969447/2545584712148941/

本日の「住宅新報」に掲載されました

2018年12月11日

先週12/3(月)にウイッツ西門プラザにて取材を受けた記事が本日の「住宅新報」に掲載されました。11/20にも社長インタビュー記事を掲載させていただいたのですが、今回は「業務内容」について、ウイッツの歴史、今後の展開、理念が盛り込まれている記事となっています。

12/4 SC相模原シーズン報告会に参加しました

2018年12月7日

 

先日12月4日、小田急センチュリーホテル相模大野で行われた【SC相模原シーズン報告会】へウイッツも出席いたしました。社内のサッカーファンスタッフが大喜びで撮影してきた写真を公開します。

12月2日相模原ギオンスタジアムでの引退試合で過去最多の12,612人の観客動員となったほど多くのファンに引退を惜しまれた川口選手ですので、この日もサインを求める人で長蛇の列だったようです。

ウイッツでも練習用ユニフォームに川口選手の貴重なサインを頂きましたので、パネルに入れまして社内に展示させていただきます!

今度の日曜日12/9は、相模原市少年野球駅伝大会です。

2018年12月6日

今度の日曜日12/9は、相模原市少年野球駅伝大会が開催されます。昨年は晴天に恵まれましたが今年も暖かい日差しの中で子どもたちの力を発揮させてあげられたらいいなと思っております。当日はウイッツスタッフも応援に行きます、お時間ある方は一緒に子どもたちを応援しましょう!晴れますように…!

広報誌「くらし応援マガジンWits」”冬号”を発行しました

2018年12月4日

「くらし応援マガジンWits」冬号 Vol.6紙面は先月刷り終わって配布済みですが、本日WEBアップ完了となった「くらし応援マガジンWits」冬号です。主に相模原地域を中心に管理させていただいているマンションの居住者様に配布している広報誌ですが、今号も地域やお店紹介の他、お住まいに関する情報などを掲載しておりますので、どなた様もぜひご覧くださいませ。

今月記事一覧
https://www.wits-com.net/magazine/

「くらし応援マガジンWits」バックナンバー紙面PDFダウンロード
https://www.wits-com.net/magazine/backnumber/

【今般の、環境情報センターに対する報道に関してのご報告】

2018年11月29日
11月28日(水)のテレビ神奈川の18時のニュース ならびに、11月29日付神奈川新聞において、当社が指定管理業務をおこなっている「市立環境情報センター」において相模原市の監査委員より「会計管理において不適正」であると指摘を受ける結果となってしまいました。
まずは、環境情報センターを利用する市民の方々、関係されました方々、相模原市の担当部局の方々、また、御心配頂いている多くの方々に対しまして深くお詫び申し上げますと共に、指摘を真摯に受け止め、再発なきよう厳粛に努めてまいります。
また、新聞報道である通り、「使途不明金や公金の流用」は認められておりません。
今般の発生原因と致しましては、会計処理を指示、もしくは行った前任者の会計知識のとぼしさから、ミスが散見されたこと、また、それらを会社としてチェックすべき体制が脆弱であり、不完全だったことに起因していると考えています。
これらを真摯に反省し、今後再発なきよう、社内の体制、ガバナンスの強化をはかってまいります。
今般の報道で、ご心配をおかけしています皆様、対応を頂いた方々に深謝申し上げますと共に、反省を生かし、今後につなげていきたいと思います。

平成30年11月29日(木)
株式会社ウイッツコミュニティ
代表取締役 柴田 正隆

相模経済新聞に「横浜営業所開設」記事が掲載されました

2018年11月22日

11月20日の相模経済新聞に横浜営業所開設記事が掲載されました。

11月1日からオープンした横浜営業所には、現在も沢山の胡蝶蘭で埋め尽くされており、華やかな雰囲気で業務させていただいております。沢山のお祝いに感謝いたします。

紙面で使用して頂いた写真のカラーバージョンを掲載しておきます。関内駅から歩いてすぐですので、お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りいただければ幸いです。ご連絡お待ちしております♪

 

住宅新報に社長インタビュー掲載されました。

2018年11月20日

本日「住宅新報」に社長インタビューが掲載されました。この記事は11月2日に西門プラザにて1時間に渡って取材頂いた内容です。この記者さんは、7年前に別な紙面で社長インタビューしていただいた人で、今年になってまた偶然ご縁があったという繋がりがあります。記事の内容の通り、多くのつながりに感謝してウイッツは来年30周年を迎えます。

学童野球大会 決勝戦

2018年11月19日

昨日11月18日日曜日ウイッツひばり球場にて、肌寒い天気の中アツい試合が行われました。第38回を迎えた「ワールドスポーツ旗争奪 相模学童野球大会」の決勝戦、全力で頑張る子ども達の姿に感動しながら観戦させていただきました。

決勝戦は9-2で「ひのきビートルズ」が優勝でしたが準優勝「サンダースJBC」も最後まで諦めずに戦う勇姿を見せていただきました。試合の他に、「スピードガンコンテスト」と「ベースランニング競争」があり、沢山の選手が参加して球場から大きな声援が響いた素晴らしい時間となりました。

ウイッツ社長、柴田もメダル授与と閉会式での挨拶をさせていただき、子ども達のアツい試合に感激しながら応援しておりました。始球式でも張り切って剛速球を投げたつもり柴田社長でしたが、速度測定器(スピードガン)で測定して頂いた結果【87km】でした。参考までに小学生の最高速度は【105km】ということで来年のリベンジに期待しております。

相模学童野球大会【公式WEB】

川口能活選手の対談会

2018年11月12日

先日引退発表のあった川口選手の対談会が11/21(水)に相模湖交流センターで開催されます。交流イベントやサイン会もあり、入場無料。川口選手のファンにとっては涙の止まらないイベントですね。12/2(日)引退セレモニー前の貴重なイベントになります。皆で川口選手に会いに行きましょう!

川口能活選手の現役引退

2018年11月5日

残念なニュースFAXが届きました。

川口能活選手の現役引退。
25年間という長い年月、「お疲れ様でした」という言葉だけでは表せない想いが残ります。

12月2日(日)相模原ギオンスタジアムで引退セレモニーが行われます。多くのご功績を残されましたことに敬意を表しますとともに今後の新たなご活躍を楽しみにしています。

Copyright © Wits-Community Co., Ltd.
All Rights Reserved.
page top