スタッフブログスタッフブログ

生活者の身になって考える(5月25日朝礼より)

2017年5月27日

とある賃貸マンションで、オーナー様が変わったことに伴い弊社が携わらせていただいている物件があります。
前オーナー時はあまり管理が行き届いていなかったのか、自転車置き場は雨ざらしの状態だったのを、弊社担当者がオーナー様と話し合いサイクルポートを新たに設置しました。

 ※写真はイメージです

すると早速、居住者の方からお礼の言葉をいただくことが出来ました。
サイクルポート設置の利便性はまだ想像しやすいですが、なかなか住んでいる人でないと気付かない不便さということが多々あります。

弊社の社訓には「気づく力」という言葉があります。
この「気づく力」が居住者様のベネフィットに、延いてはオーナー様へのメリットに繋がると考えています。
コストを重視するあまり不便さをそのままにしておくよりも、居住者のためになることが、物件としての魅力を高めることにもなります。

Copyright © Wits-Community Co., Ltd.
All Rights Reserved.
page top