指定管理制度

指定管理者制度は、平成15年9月の地方自治法改正により創設された、公共の施設の管理運営に関する制度です。
それまで、施設の管理委託先は、市が出資する法人や公共的団体などに限られていましたが、この制度の創設により、民間事業者や特定非営利活動法人などの団体へも委託することができるようになりました。
また、施設の管理権限(利用承認)などについても、委任することができるようになりました。
詳しくは、相模原市ホームページをご覧ください。

相模原市ホームページの指定管理者関連ページ

指定管理者制度について

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisei/seido/shiteikanri/index.html

さがみ湖リフレッシュセンター

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisetsu/hoken_fukushi/fukushi/1002848.html

「共同企業体ウイッツ・ギオン」の指定期間

以下の期間が「共同企業体ウイッツ・ギオン」の指定期間となります。
平成26年4月1日~平成31年3月31日
*平成31年4月1日以降は再度指定選考が行われます。