• 管理会社をお探しの方
  • 当社管理マンションにお住まいの方
  • 大規模修繕
  • 不動産賃貸・売買
  • 管理に係る重要事項調査依頼書発行について管理に係る重要事項調査依頼書発行について
  • mail
  • facebook
  • YouTube
新型コロナウイルスに伴う対策について(2021年1月22日)

くらし応援マガジンWitsくらし応援マガジンWits

マンションの豆知識

高齢になっても安全で使いやすいトイレ・浴室の改修ポイント

トイレ・浴室の改修ポイント

トイレ、洗面所、浴室などの狭いスペースは、衣服の着脱や身体の向きを変えたり上下移動するなど、複雑な動きが多く怪我が多い箇所です。安全で使いやすいポイントを押さえた改修のためにも参考になる事例をご紹介いたします。具体的な改修のご相談はウイッツコミュニティで受け付けます。


お困り事例

ドアが開けにくい

woman 出入口に段差があってドアが開けにくいのよねぇ
ANSER 段差解消スロープの設置やドアを折戸等にすると楽になります。
man 動きにくくて転ぶこともあるんだよなぁ
ANSER 座ったり立ち上がる動作は転倒の危険が多いので、適切な手すりが必要です。

床が滑りやすい

woman 床が滑りやすくて足元がふらつくことも多いのよねぇ
ANSER 水滴で滑りやすかったり、マットなども足を引っかけて転倒の原因になります。滑り止め防止マットの使用や、手すりの設置で対策をしましょう。浴室リフォームで床が滑りにくい素材も選べます。
man 部屋との温度差が大きくてお風呂に入るのがイヤになるんだよなぁ
ANSER 急激な温度差は健康に悪く、最悪の場合は死亡事故につながります。温度差を少なくするために浴室暖房の設置等で全体を暖めましょう。

足元が暗い

woman 夜、部屋から移動する時の足元が暗くて見えにくいのよねぇ
ANSER 照明機器は明るめのものを選び、足元が見えやすい位置に取り付けます。消し忘れのことも考えてセンサーライトにするのも良いでしょう。
相談

その他アドバイス 
お住まいにあったアドバイスをさせていただきます。どんなことでもお気軽にご相談ください。

  • 改修箇所を絞って的確にリフォームすれば予算も抑えられます。介護リフォームを行った場合は「住宅改修」というリフォームの補助があり、介護認定を受けた人が申請をすることで工事費用の1~3割負担で済みます(上限あり)。
  • リフォーム内容が決まったら管理規約を確認しましょう。施工によって管理組合への届け出が違う場合もありますので必ず事前に管理組合や管理会社に相談しましょう。
    個人でリフォームが可能な範囲はあくまでも自分が所有している“専有部分”です。マンションの所有者全員の持ち物となる“共用部分”に影響を及ぼす工事はできません。お住まいのマンションの管理規約を確認しておきましょう。

お問い合わせは下記まで

ウイッツコミュニティ くらしのサービス課

電話:フリーダイヤル 0120-58ー9127
ハウスリフォームの詳細はこちら »

Copyright © Wits Community Co., Ltd.
All Rights Reserved.
page top